ホーム »“伝える”ドライビング

    “伝える”ドライビング

    (昨日の続きです)

    前車を煽る、
    パッシングが多い、
    無駄に吹かす、
    何かというとクラクション
    etc...etc...


    一回、遭遇すると
    余計に怖くなってしまうかもしれません。

    公道でとんでもない運転する人は
    あほでございます。

    そんなのに限って、サーキットでは
    周回遅れになるようなヘタクソ
    ですから、
    早めに死にたい変わった人
    だと思って、
    記憶から消しましょう。

    しかしながら、
    運転中に恐怖を感じるのは、
    自分以外の車両がいる事も要因
    のひとつです。

    相手の声は聞こえないです。

    相手の目もよく見えません。

    だからこそ、他のドライバーに
    「伝わる」ドライビング
    をしてみて下さい。


    夜間なら車内灯を点けて、
    相手に「どうぞお先に」。

    信号待ちしてて、
    青になったのに遅れて発進・・・
    ルームミラー越しに手を挙げて
    「ごめんね」。


    実はコミュニケーションがちゃんと取れます。

    痛い走行をしている人は、
    降りても痛い人
    がほとんどです。


    ildph075.jpg
    (痛い車というのは外見は関係ありません。
     ドライバーで決まります)



    それは慣れてないドライバーとは根本的に違います。

    慣れていない方を見守れる人ばかりではないので、
    もし良かったら、自信がつくまで
    初心者マークを付けていても良いと思います。


    (続く)



    ツイッター:ren_drive

    記事が予約投稿の場合、
    ツイッターと内容が噛み合わない場合があります。
    ご了承下さい。

    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    検索フォーム
    プロフィール

    鶴田

    Author:鶴田
    ドライブが趣味です。

    ただのサラリーマンで、
    お小遣いとガス代をFXで
    稼いでいます。

    よろしくお願い致します。


    Hi, I'm S.Tsuruta.

    My hobby is a drive.
    An occupation is a salaried-
    worker and it has earned
    pocket money and
    the gas bill by FX.

    Its own car is FTO-
    of race specification.

    Thank you.

    最新記事
    ランキング参加中
    記事がお気に召しましたらクリックして下さいませ。
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    FC2カウンター
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    車・バイク
    4226位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    スポーツカー
    122位
    アクセスランキングを見る>>
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    放射線量計
     
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR